忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

龍馬伝 第23回 池田屋へ走れ
 海軍操練所が完成しましたね。坂本龍馬(福山雅治)たちは神戸へ移って訓練を始めます。そして池田屋事件。望月亀弥太(音尾琢真)は攘夷への思いを断ち切れず、京へ向かいました
 
近藤長次郎(大泉洋)と徳(酒井若菜)の婚礼の場面から始まります。勝麟太郎(武田鉄矢)もかけつけ、華やいだ雰囲気です。陸奥陽之助(平岡裕太)という個性的な男がやってきます。訓練していると、陽之助が攘夷派の長州藩士が1人もいなくなったと、つぶやきました。亀弥太は気になりだしたようです
 
長州へ帰った久坂玄瑞(やべきょうすけ)、京へひそかに上った桂小五郎(谷原章介)は攘夷派の巻き返しを狙っていました。扇岩で宮部鼎蔵(小西博之)たちが密談をしています。お酒を持っていった楢崎龍(真木よう子)は、盗み聞きしてたのではと疑われました。無愛想なお龍は、龍馬の言葉を思い出してましたね

 *
岩崎弥太郎(香川照之)と喜勢(マイコ)の間に赤ちゃんが生まれます。女の子で春路と名づけられました。みんな幸せそうです。弥太郎は自分だけ幸せになっていけないと思い、武市冨(奥貫薫)のところへ行きます。武市半平太(大森南朋)が捕らわれ、困っているだろうと、家の修理を無料でやってあげようというのです。乙女(寺島しのぶ)も笑ってましたね
 
半平太や島村衛吉への厳しい取調べは中止になります。後藤象二郎(青木崇高)は無念そう。山内容堂(近藤正臣)が慶喜からもらった屏風絵を、香をたきながらながめていました。お酒を絶って正常に戻ったようです(笑)
 
やがて半平太の牢屋へ、岡田以蔵(佐藤健)が連れられてきます。悲しい再会ですね。象二郎は2人の会話から吉田東洋暗殺の証拠を得ようとしたようですが、半平太が口止めするのを聞いて、以蔵を出してしまいました
 
**
亀弥太がいなくなってしまいます。同じ部屋の高松太郎(川岡大次郎)によると、攘夷派へ加わるため京へ向かったとのことでした。沢村惣之丞(要潤)たちは、亀弥太が考えた末の行動だろうと、追いかけようとしません
 
龍馬は叫びましたね。仲間が1人欠けたとしても船は動かない。いなくなっていい仲間はひとりもいないというのです。龍馬は亀弥太を連れ戻すため、京へかけていきました
 
あっという間に京へ(笑)龍馬はお龍から話を聞いて、池田屋へ走ります。途中で倒れている侍がいました。亀弥太です。すでに自刃をはかっていた亀弥太は「お前の言うとおりにしておけばよかった」と言い残し、死んでしまいました。龍馬はまた仲間を救えなかったと絶望します
 
***
新選組の近藤勇(原田泰造)土方歳三(松田悟志)沖田総司(栩原楽人)たちは、仕事を成し遂げ、意気揚々とひきあげていきました。池田屋へ着いた龍馬は、侍たちが斬られて倒れている姿を目の当たりにします。新選組のことを聞いた龍馬は、敵としてその存在を意識したようですね。「大河ドラマ 新選組!」のときとは、正反対の側から歴史を見ることになりそうです
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 300 | 299 | 298 | 297 | 296 | 295 | 294 | 293 | 292 | 291 | 290 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny