忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲゲゲの女房 第4週 さよなら故郷
いよいよ結婚式を迎えました。まったく飾らない村井茂(向井理)と心配そうな飯田布美枝(松下奈緒)が対照的です。そして調布へ。すごいボロ屋でしたね(笑)

式場へついた茂があくびをしているところを、宇野輝子(有森也実)が見てあきれます。茂は穴のあいた靴下を、弟の光男(永岡佑)と代えてもらうことにしました。茂は神社の人の話に興味津々。布美枝とミヤコ(古手川祐子)にあいさつに来た輝子は、結婚が5日後でびっくりしたと言いながら「きれいだよ。おめでとう」と喜んでくれました

控え室を出た布美枝と茂の目があって式場へ向かいます。花嫁衣裳の布美枝を見て、茂は驚いたんでしょうか?あんまり表情を変えません。三々九度の杯をかわしますが、茂は祝詞が気になるみたい。写真撮影でカメラマンから近づくように言われ、布美枝の扇子が茂の義手に当たりました

披露宴で茂はもりもり食べてます。布美枝と谷岡(小林隆)はビックリ。茂が食べたらとすすめるるので、布美枝が「胸がいっぱいで」と答えると、茂は「帯をゆるめたら」と全然わかっていません。突然に、茂が大きなオナラ!布美枝だけでなく、会場のみんながあきれます


修平(風間杜夫)が芸の1つとごまかし、みんなが笑って、なんとかおさまりました。ユキエの夫・横山信夫が酒をすすめてきたので、下戸の茂は飲んでしまいます。絹代(竹下景子)が大きな×をつくって合図を送ってきました(笑)

気分が悪くなった茂が席を立とうとすると、源兵衛(大杉漣)があいさつし安来節を歌いだします。ミヤコ、布美枝は涙を流していましたね。安来節が終わったところで、茂は立ち上がり、廊下へ出て倒れこんでしまいます。酔いつぶれたのです。ミヤコが先のことを心配するので、布美枝は「悪い人でないわ。お父さんに気をつかってくれた」と安心させました

布美枝は村井家に行くことになります。家につくと、お腹がすいているだろうと、絹代は茂が大好きな蒸かしいもを出してくれました。そして戦地から送ってきたはがきを見せてくれます。布美枝と絹代は「よろしくお願いします」と頭を下げあってましたね

**
2階に上がると、茂は寝ています。義手が置いてあって、布美枝はビクッとしました。でも義手を触って「これがこの人の左腕か。いろいろご苦労なさったんだろうな」とつぶやきます。遠くの山を見ていると、茂が起きてきました。子どものころ、のんのんばあにきつねの話を聞いたと言います

茂は「もともと義手は好かんのです。無いものを形だけ見せても仕方が無い」と笑いました。雪が降ってきましたね

朝になっても、茂は爆睡!絹代は起そうとしません。絹代は布美枝に「しめるところはしめてやりくりして。野菜は必ず食べさせて。洗剤で洗って」とお願いしてきました。絹代が強引に茂を起します(笑)そして布美枝と茂は出発しました

***
ホームへつくと、飯田家のみんなが見送りに来てくれていましたね。俊文は「いつ帰ってくる?明日?一緒に帰ろう」と抱きついてきます。ミヤコは「くれぐれもよろしくお願いします」と茂に頭を下げました。ユキエ(星野真里)は「お父さんが来なかったのがわかった。泣き顔を見られるのがはずかしいんだわ」と話します

1人で家に残った源兵衛は「前途を祝してバンザイ!」と叫んでいるころ、みんなもホームで同じように見送っていました。ジーンと来ましたよ

席についた布美枝と茂は、ちょっとぎこちない感じです。みかんを渡す前に、ハンカチを茂のひざにかけるまではよかったものの、そのまま渡してしまいました。片手でみかんをむく茂に気づいて、手伝おうとしますが、茂は「自分でむきます」と答えます

****
浦木克夫(杉浦太陽)が声をかけてきました。克夫は幼なじみで、茂をゲゲ、克夫をイタチと呼び合います。でも茂は克夫を煙たがっているようですね

東京駅へついた布美枝は、人が多くてびっくりしていました。姉の暁子が迎えに来れないので、夫の会社の車を手配してくれたのです。運転手は「背が高いからすぐわかった」だって(笑)暁子から置時計のプレゼントがありました

都心の風景を見て、布美枝は「楽し都、恋の都♪」と歌いだしますが、郊外に行ってビックリ(笑)家は一軒屋だけどボロ屋で、布美枝は「うそでしょ」と驚きました

*****
運転手は「けっこうなお住まいで」と帰って行きます。部屋の中もボロで、写真で見たきれいな出窓はホコリだらけです。窓を開けるとお墓でした。茂は仕事があるからと部屋に閉じこもってしまいます。布美枝は「(実家と)比べたらいかん。ここから自分で作っていけばいい」と自分に言い聞かせました

茂の兄・雄一(大倉孝二)がやってきて、お茶を入れようとしますが、お茶もありません。借りていた背広を返し、茂の背広は一六銀行に預けていると話します。1+6=7で質屋のことみたい(笑)石油もないので、ストーブをつけられず、重ね着するしかありません

電気代、水道代の集金が来たので、布美枝が代わりに払いました。布美枝が仕事場をのぞくと、気味の悪いマンガで、ビックリ!布美枝のとんでもない生活が始まりましたね
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 283 | 282 | 281 | 280 | 279 | 278 | 277 | 276 | 275 | 274 | 273 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny