忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

龍馬伝 第18回 海軍を作ろう!
 今回は笑える場面がたくさんありましたね。坂本龍馬(福山雅治)は大坂の勝塾で学ぶことになります。岡田以蔵(佐藤健)とも意外な形で再会しました(笑)対照的に、武市半平太(大森南朋)が孤立。山内容堂(近藤正臣)は本当に恐ろしい男ですね

龍馬は勝麟太郎(武田鉄矢)と近藤長次郎(大泉洋)とともに蒸気船で江戸から神戸へと向かいました。大坂の専弥寺の勝塾で男たちが訓練し勉強している様子に、龍馬は大感激!塾頭の佐藤与之介(有薗芳記)から勝から命じられたことがあるだろうと言われ、町へ出て「海軍に入らんか」と誘いますが、うまくいきません

沢村惣之丞(要潤)と再会します。海軍へ誘いますが、惣之丞は幕府のために働くとはと怒り、刀を振り回してきました。龍馬は、攘夷をしているヒマはない、思いは一緒、日本を守りたいと思っていると説得します

 
江戸城では、14代将軍・徳川家茂(中村隼人)が天皇に攘夷を誓わないといけないのかと心配していました。一橋慶喜(田中哲司)は攘夷を実行するつもりだと言えばよいとアドバイスします。京の三条邸で、半平太は三条実美(池内万作)に家茂を江戸へ帰さないための妙案を話していました

文久3(1863)年3月、家茂は一橋慶喜や松平春嶽(夏八木勲)らとともに上洛します。そして孝明天皇に攘夷を約束しました。ところが攘夷の期日を答えられず、京へ留まることになります。松平容保、島津久光、伊達宗城と話した後で、山内容堂は半平太と面会します。容堂は土佐勤王党から海軍操練所に3名出せと言い、勝の横に龍馬がいたことも知っていて、脱藩を許すと言いました。本当に恐ろしいですね。半平太はフラフラしながら大感激し帰ってきます(笑)みんなで喜んでいると、平井収二郎(宮迫博之)だけ容堂の配下の森下又平に呼ばれました

龍馬と長次郎は、大坂の大和屋の世話になっています。娘のお徳(酒井若菜)は長次郎が商人出身だと知って親近感がわいたようです。龍馬は「いかん!いかんいかんいかん!」と叫びました。考えがまとまらないと言っていたけど、焼いていたようですね(笑)

**
勝塾に、土佐勤王党から望月亀弥太(音尾琢真)高松太郎(川岡大次郎)千屋寅之助(是近敦之)が送られてきます。高松太郎は龍馬の姉・千鶴の子で、龍馬の甥だそうです。3人とも不満顔でした

収二郎は浮かない顔をしていると思ったら、森下又平から「どうしてお主ほどの男が武市の下におるががと大殿様が不思議に思われちゅう。これからは武市に代わって藩を変えていくべきじゃと言うとる」と言われていたのです

以蔵は半平太から大仕事を頼まれ、勝のところへ行きました。偽名を使って勝の前に行ったら、龍馬がいます(笑)顔を伏せる以蔵でしたが、龍馬にのぞきこまれ、ばれてしまいました。勝は以蔵が自分を斬りにきたことを見抜きます。斬る前に話を聞け、と勝が地球儀を出すのを、龍馬は止めました。勝が日本の位置を示すと、以蔵は「これが日本!」とビックリ!龍馬も勝も驚いてくれる人がいてビックリ(笑)

***
酒場に場所を変えました。龍馬が勝塾に入っている者が異国と戦う海軍と勘違いしていると相談すると、勝は「ほっとけ!人は口で言ってもわかるもんじゃねえ。お前が間違えてると言って素直に
認めるのは、ここにいる以蔵くらいのもんだ。そのうち人は肌で感じて変っていく。あの塾の良い所は藩の壁がねえ。次に人の上下の隔てがない。そして黒船を動かすためには、どうしても西洋の学問を学ばなきゃなんねえ。そのうちやつら必ず悟ってくれる。拙者はなになに藩の藩士でござるじゃだめなんだよ。俺たち日本人だ。必ず悟ってくれる。西洋の文明のすげえ所がわかりゃ、大国と戦をすることが愚かだってことがすぐわかる。お前たち若いもんはよ、そういうやわらかい頭を持っている。だからおいらお前たちのことを頼みにしているんだぜ」と話します

望月亀弥太、高松太郎、千屋寅之助はすっかり勝塾に溶け込み、笑顔でABCの歌を歌ってました

半平太は意見しますが、容堂は山内家は家康から土佐をたまわったので将軍家と並ぶのはおこがましいと話し、土佐に帰ると言い出します。止める半平太に、容堂は「だまれ!わしはの、攘夷派のあほうどもが公家どもをかつぎだし、将軍家を困らせるを見るがはもううんざりじゃき!」と怒鳴りました

****
半平太が屋敷に戻ると誰もいません。収二郎は三条実美と会っていて、以蔵はちゃかり勝の護衛をつとめてました(笑)容堂は「これで武市の回りから人が消えた」と笑います。怖いですね。文久3年4月20日、徳川家茂は孝明天皇に「攘夷実行は5月10日に」と返事をしました。勝塾の英語の授業をしている所へ、龍馬がハイテンションで帰ってきます!
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 286 | 285 | 284 | 283 | 282 | 281 | 280 | 279 | 278 | 277 | 276 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny