忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲゲゲの女房 第18週 悪魔くん復活
 テレビ「悪魔くん」が放映されましたね。次女の喜子も生まれ、茂(向井理)布美枝(松下奈緒)は一気に上り調子です!ちょっと前の貧乏が信じられませんね
 
豊川(眞島秀和)北村(加治将樹)がやってきて「悪魔くん」テレビ化の話を持ってきました。「鬼太郎」がうまくいかないので、小学生に受ける「悪魔くん」です。北村はいずみ(朝倉えりか)に釘付けになってます(笑)
 
茂は渋い表情です。貧乏のときに描いた「悪魔くん」が思ったより売れず、5冊の予定が3冊しか売れなかったのを気にしているのでした。布美枝が「悪魔くんは 復活せんのですか?と聞くと、原稿見せてくれて『心配するな。悪魔くんは七年目に必ずよみがえる』と昔に茂が言ってくれた」と話します
 
戌井(梶原善)のところへ行って茂は相談しました。戌井は「描くべきですよ。僕はこの漫画が傑作である事は少しも疑いませんでした。少年ランドの大舞台で成功すれば、僕の編集者としての目に狂いはなかったって事になりますよね」と励ましてくれます。早苗(馬渕英俚可)は仕事を頼み損なったと言いながら、ちょっとうれしそうでしたね

 *
描き直された原稿を見て、北村はその迫力に圧倒されます。茂は倉田圭一(窪田正孝)の技術、小峰章(斎藤工)の芸術をほめますが、菅井伸(柄本佑)は点々だって(笑)
 
藍子(篠川桃音)を抱き上げていた北村は、いずみが来るとそっちに注目します。子供が好きかきかれ、北村は「もう好きです。大好きです」と告白!?「藍子ちゃん バイバイ」と言いながら、いずみを見てましたね(笑)菅井は布美枝に、北村の目当てはいずみだと報告します
 
いずみがアシスタントの弁当をのぞきました。小峰は彼女の作ってくれたお弁当、菅井は買ってきたパン、倉田は日の丸弁当です。茂から倉田が仕送りのため食費を切り詰めていると聞き、布美枝は野菜を切った味噌汁を出すことにしました。倉田が自分に気をつかっているのではと言うと、布美枝は「うちの人のためにやっとるんです。倉田さん達が健康で元気で頑張ってくれる事が、何よりもうちの人の助けになります」と話します。倉田は涙目になってましたね
 
**
豊川と船山(風間トオル)が「決まりました。「悪魔くん」の放映が決まったんです」とやってきました。放送開始は10月6日で、毎週木曜夜7時から30分間の放送です。あとから来た加納郁子(桜田聖子)も一緒になって大喜び、印象に残るフレーズ「エロイム・エッサイム」があるので、子どもに流行ると予言しました。歌にしたらということで、茂は作詞も手がけることにします
 
菅井は自分の名前が出るかと聞きますが、倉田が実写だから出ないと答えました。布美枝は実家に電話を入れます。いずみは郁子にあこがれを抱いたようですね。郁子はこれを機会に特集を組もうと提案しますが、深沢洋一(村上弘明)は乗ろうとしません。郁子は不満なようですね
 
***
昭和41年10月6日 とうとう放送日がやってきました。和枝(尾上紫)は、悪魔くん放送のチラシに乾物屋の割引券をつけてくれてます。靖代(東てる美)徳子(棟里佳)も放送が気になるようです。美智子からは祝電が届きましたね
 
雄一(大倉孝二)が修平(風間杜夫)絹代(竹下景子)のうわさをしてると、本人たちが登場しました(笑)光男(永岡佑)も一緒です。そしていよいよ「悪魔くん」が始まりました
 
飯田家では、源兵衛(大杉漣)ミヤコ(古手川祐子)たちが見守ります。中森(中村靖日)が久しぶりに出てきましたね。家族と一緒に感動してます。富田(うじきつよし)はラーメン屋さんで観ています。喫茶店では、マスターと亀田(徳井優)。浦木(杉浦太陽)は泣いていました。茂のマンガや「水木しげる」の名前が出て、絹代も泣き出します
 
茂は戌井に電話していました。茂は「あんたの編集者としての目に狂いはなかったです。これはすごい漫画だ、絶対に当たると言ったあんたの言葉が、本当になりました」と声をつまらせます
 
****
光男が風邪をひいたとウソをついて会社を休みました。光男のせきの演技が下手なので、修平がまねをします。一番うまいのは絹代です(笑)朝ごはんに茂が起きてきません。朝寝坊は昔からみたいですね。絵だけはうまかったと話していると、茂が寝ぼけてきて、みんな大爆笑!
 
仕事場にやってきた絹代から「身内の会社だと思って甘えずにしっかり働いてね」と言われ、佐知子(愛華みれ)は恐縮しました。絹代はアシスタントたちに「茂の力になってやって下さい。お願いします」と頭を下げます
 
そして、修平、絹代、光男が帰って行きました。テレビが壊れたというのはうそだったんですね。修平はしっかり修理代をもらっていきます。ちゃっかりしてますね(笑)
 
昭和41年12月24日、いずみ(朝倉えりか)がクリスマスケーキやプレゼントを買ってきます。藍子の誕生日です。菅井はプレゼントのコンサートチケットをいずみに渡せません(笑)突然、布美枝の陣痛が始まります。またクリスマスイブです。病院へ運ばれ、いずみから帝王切開すると連絡が入りました
 
*****
布美枝は無事に女の子を出産します。いずみが病院から帰ると、徹夜明けでみんな寝ていました。いずみは、藍子にプレゼントをあげず、茂が見舞いに来なかったことで、倉田と言い合いになってしまいます。ところが藍子がやけどし、茂と倉田が病院へ連れて行きました。いずみは倉田に謝りましたね
 
昭和42年1月、布美枝が赤ちゃんとともに帰ってきます。新しく買った車をいずみが運転していました。茂が考えを改めたのです。藍子をやけどさせ、いずみは布美枝に謝り、茂は布美枝や藍子のことをちゃんと守っていると反省します
 
テレビ「悪魔くん」は春まで続けられることになりました。茂は布美枝に、7年でなく4年たたずに復活したと話します。赤ちゃんは喜子(よしこ)と名づけられましたね
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 317 | 316 | 315 | 314 | 313 | 312 | 311 | 310 | 309 | 308 | 307 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny