忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣かないと決めた日 第7話 最後の快進撃
角田美樹(榮倉奈々)は孤立していましたが、ついに藤田千秋(片瀬那奈)たちが助けてくれましたね。スーツ姿の3人が登場したときは、ぞくぞくっとして涙が出ました!でも立花万里香(杏)西島賢治(五十嵐隼士)梅沢部長の3人組が妖しい笑いを浮かべます

美樹は、妹の愛(川口春奈)が雑誌で見つけた店・清龍に2人で行きました。マンゴープリン、タピオカのアイスクリームなどを食べます。美樹はシェフの中村恭一郎の名前をチェックしました

新商品をクライアントへ紹介するフェアに、美樹はイタリアンと中華料理のコラボレーションの企画書を提出します。佐野有希子(木村佳乃)は美樹の企画をおし、桐野征治(藤木直人)も認めました。美樹1人では難しいので、次点の西島がサポートにつくことになります。西島は「はい」と言いますが、ふてくされた顔です


西島は「シェフは自分で選別するので、クライアントのリストアップをやっておけ」と言います。美樹は「この企画を考えたときに、ヒントをいただけた中華料理店があるんです」と答えると、西島は「じゃあ、勝手にしろ!」と冷たいです。美樹は中村恭一郎(今井雅之)に電話しますが、切られそうになります。でも西島がフォローしてくれましたね。ちょっとチグハグです

梅沢部長(段田安則)は会社を辞めた山内静香(柳沢なな)と会っていました。佐野のいじめの実態を聞き出し、責任を取らせようとしていたのです。西島から先に行ってろと言われ、清龍の前で美樹は待っていました。約束の時間になっても来ないので、千秋に電話で相談し、先に1人で入っていきます。シェフの中村だけでなく、スタッフが整列!これは緊張しますよね(笑)

美樹は説明を始めますが、中村から拘束期間、予算など質問攻めにされ、答えられません。会社に戻ると、西島がいて美樹が失敗したことがわかると「自分にできなかったことを人のせいにするなよ」と言ってきます。美樹は「西島さんがいらっしゃると思ったから」とちょっと反発しました。佐野が来ますが、梅沢部長に呼び出されます。社内いじめの報告書をつきつけてきました

**
仲原翔太(要潤)に廊下で会いますが、美樹はもう相談しません。「頑張んなきゃ」と自分に言い聞かせるようにつぶやいて美樹は立ち去ります。仲原は話したそうでしたよね。アパートに帰った仲原は万里香に、美樹のことを話します。万里香は「注意してみてみるね。美樹のこと」と言いながら、仲原の携帯を取りました。妖しいです!

西島はすでにシェフを決めたと言い、美樹の作った資料をクシャクシャにします。美樹は「なんでこんなことするんですか。成功させるために一緒にやってるのに、マイナスになることしないで欲しいんです。いいかげんにされたり、投げ出されたりするのはイヤなんです。そんな気持ちでやって欲しくないんです」と切れました。西島が「文句あんなら全部自分でやれよ」と言うと、美樹は「わかりました。全部私がやります。もういいです」と答えます

美樹は1人で徹夜です。朝になって桐野が「帰ってないのか?」と聞くと、美樹は「私、全部1人でやるって言いました。だけどこんなにたくさん出来るわけないです。企画が通ってうれしかったです。チャンスだと思いました。だけど邪魔されてうまくいかないなら、私が担当じゃないのがいいのかも知れません」と答えます。桐野は「逃げ出さないことがチャンスを生かすってことじゃないのか。1人で出来ないとわかっているなら、どうすればうまくいくのか、何がプロジェクトのためになるのかしっかり考えるんだな」と話しました。桐野が手伝ってあげればいいのに(笑)

***
白石杏子(有坂来瞳)が連絡をくれました。杏子は「フェアが1番楽しい仕事だったな。誰かのちょっとした発言から1人じゃ考えつかないようなことが生まれたりするんだよね。仕事のやりがいって本来そういう所にあるもんなんだよね」と話してくれます。会社にいるときにやさしくしてくれたらよかったのに(笑)

美樹は1人で中村に会いに行きました。スタッフは動いてくれていて、試作品を出してくれます。でも美樹が資料を出すと、中村は「どんな仕事でも成功させるためにはチームワークが必要。1人じゃ何も出来ない。どんなに会社で頑張っても1人じゃ限界があるってことわかってんだろ」と協力を断ってきました

葵井商事へ帰った美樹は、みんなに「私1人じゃ何も出来ません。このフェアを何とか成功させたいんです。今さらかも知れないけど、手を貸していただけませんか。仕事を教えてくださいませんか。私にはみなさんの力が必要なんです。お願いします」と頭を下げます。でもみんな無視!

****
美樹はまた1人で中村に面会に行きます。中村は「何度来てもらっても困る」と言い、最後は「帰れ!」と怒鳴って、美樹を追い返しました。美樹が帰ろうとすると、スーツ姿の千秋、工藤早苗(町田マリー)栗田琴美(紺野まひる)が登場!「今度のフェアのため中村様の力が必要です。角田が責任者ですが、私どもで支えながらチーム全員で頑張ります」とみんなで頭を下げると、中村はOKしてくれました。なんだか涙が止まらなくなりましたね

佐野は山内静香に会って謝ります。しかし山内は相当なダメージを負っているようです。佐野と連絡が取れなくなり、美樹は佐野のアパートへ行きます。荒れ果てた部屋に、佐野が倒れていました。万里香は梅沢部長に、仲原のメールを見せ美樹と付き合っていると相談。西島はエクセルを修正して笑います。セルごとに入力しないで、コピーすればいいのに(笑)もう最終回なんですね
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 238 | 237 | 236 | 235 | 234 | 233 | 232 | 231 | 230 | 229 | 228 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny