忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

びわ湖毎日マラソン ツェガエ優勝 佐藤智之2位
第65回びわ湖毎日マラソン兼アジア大会代表選考会は、エチオピアのイエマネ・ツェガエ選手が、2時間9分34秒で優勝しました。第2位、日本人1位は佐藤智之選手で、2時間10分7秒です。ラストのスパートはみごとでしたね

3位 タデッセ選手、4位 北岡幸浩選手、5位 米田尚人選手、6位 瀬戸口賢一郎選手、7位 吉井賢選手、8位 清水智也選手となりました。初マラソンの北岡選手、米田選手、吉井選手が大健闘です!

スタートで、いきなりペースメーカーが、競技場をもう1周しようとしてするアクシデントがありました。ゼッケン51~56までがペースメーカです。7kmで上武大学の福島弘将選手、小林雅幸選手が先頭から遅れます。瀬田唐橋の10kmで先頭集団は、37人の大集団です。14kmのアップダウンでも集団が崩れず、15kmの瀬田川洗堰でペースメーカーの吉村尚悟選手がはずれます


20kmで双子の兄・清水将也選手が少し遅れました。折り返しの後で集団が縦に長くなります。ツェガエ選手がペースを上げたようです。ツェガエ選手はペースメーカーに何か声をかけてました。何だろう?

23kmで1km2分54秒のペースになって、双子の弟・清水智也選手が遅れたけど復活。佐藤智之選手、北岡幸浩選手もついていっています。25kmで、ツェガエ選手がペースメーカーをともなって独走状態です!

第2集団は9人です。ペースメーカーの後ろに、佐藤智之選手、北岡幸浩選手。その後に吉井賢選手、瀬戸口賢一郎選手、米田尚人選手、ヘンドリク・ラマーラ選手、清水智也選手は後方にいます

**
30kmでペースメーカーがはずれました。ツェガエ選手が独走で、第2集団は、アブラハム・タデッセ選手、佐藤智之選手、北岡幸浩選手、吉井賢選手、米田尚人選手、瀬戸口賢一郎選手となります。第3集団はラマーラ選手、清水智也選手です

35kmで、いったん第2集団の後方に下がった北岡幸浩選手がひっぱります。36kmで吉井賢選手が遅れ、今度は佐藤智之選手が前へ出ました。37kmで佐藤智之選手がスパート。ツェガエ選手が見えたようです。約1分差!

40kmでツェガエ選手と佐藤智之選手の差は、約50秒まで縮まります。ゴールテープはツェガエ選手が切りました。佐藤智之選手は2位となりますが、ラストのスパートはみごとでしたね


健康に暮らしたい! 花粉症対策・空気清浄機の通販

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 234 | 233 | 232 | 231 | 230 | 229 | 228 | 227 | 226 | 225 | 224 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny