忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

龍馬伝 第13回 さらば土佐よ
坂本龍馬(福山雅治)は沢村惣之丞(要潤)に誘われ、脱藩を決意します。龍馬の気持ちを知った乙女(寺島しのぶ)や家族たちの温かさにジーンと来ましたね。武市半平太(大森南朋)は吉田東洋(田中泯)の暗殺をはかります。半平太の怪しさが出てきました

半平太が龍馬に「東洋を斬ってくれや」と話すと、冨(奥貫薫)が「そんな恐ろしいことを言わないでください」と叫びます。龍馬は「わしが直接会って、あの人の腹の中をを確かめてくる。もし吉田様がおかしなことを言うたら、その場で斬ります」と刀を見せました

後藤象二郎(青木崇高)は岩崎弥太郎(香川照之)に毒を渡し、龍馬に飲ますようそそのかします。弥太郎が歩いていると、ちょうど龍馬がお茶を飲んでいます。途中でトイレに立って、タイミングが良すぎです(笑)弥太郎はふるえる手で、薬をお茶に入れました。龍馬が戻ってくると、弥太郎はそそくさと帰っていきます。茶を飲んだ龍馬は血をはいて倒れます


と思ったら弥太郎の妄想でしたね。弥太郎は龍馬の湯飲みをはらいのけました。象二郎から言われたと、つまり東洋に指示だと告白します。龍馬は東洋のところへ行きました。龍馬は頭を下げて、半平太に役目を与え、下士に意見を与える場を与えれば、土佐が2つに割れることはないとお願いします。東洋は能力があるものなら下士でも引き上げるが、半平太は無能だから足蹴にしたと答え、象二郎が斬りかかろうとするのを止めました。東洋が自分のところに来いと誘うと、龍馬は「吉田様は立派なお方です。武市さんを斬ろうという訳でも、弥太郎に毒をもらせるような人でないこともわかっちょります。けんどわしは違うがです。わしはもう土佐だけのことを考えゆうがはできんがです」と謝ります

弥太郎が弥次郎(蟹江敬三)美和(倍賞美津子)たちと食事をしていました。弥太郎が役目でしくじったらどうするか聞くと、喜勢(マイコ)は「どこまでもついていくぞね」と答えます。ところが命令にそむいたので逃げようと、弥太郎が手を取ると、喜勢は「いやです。土佐から出とうない」と話しました(笑)そこへ東洋の家来(エド山口)が来て、不問にすると伝えに来ます。弥太郎はほっとしてましたね

半平太は大石、那須、安岡の3名に大仕事を頼みます。沢村惣之丞が脱藩をすすめてきました。土佐を出る地図も用意しています。坂本家の朝食のとき、吉村虎太郎が脱藩したという話題になりました。権平(杉本哲太)が「龍馬はそんなことをせんろうの」と軽く聞くと、龍馬は無言のままです。乙女がさらにたずねると、龍馬は不自然に笑って出て行きます

**
龍馬が出て行った後で、伊與(松原智恵子)が「もしかして龍馬さんは」とつぶやくと、権平が龍馬の部屋を調べはじめました。千野(島崎和歌子)たちが止めようとしますが、権平は地図を見つけ「許さん」と叫びます。乙女は「私の知っちゅう龍馬は、とてつもないもんを持っちゅう男じゃき。土佐にはおさまりきらん。とてつもない大きいもんを持っちゅう男じゃき。自分がなしとげるべき道をやっと見つけたがじゃ。龍馬を土佐に閉じ込めておきたいいうがは、私らのわがままですろう。やりたいことがあるのに、一生道場主として生きろと言うのはむごいぜよ。やっと見つけたがです、あの子は、自分の進むべき道を」とフォローしてくれました。良いお姉さんですね

東洋は考え方は違うが悪人でないと龍馬が話すと、半平太は考えが違うからと言って殺すのは間違いだと、おだやかに話します。それを聞いていた富はほっとして出て行きました。龍馬が東洋を殺してはならないと念を押します。すると半平太は子どもの頃すずめをつかまえそこなったことを話し「人いうもんは年をとって、それなりに賢うなると、同じもんをずっと見続けることは出来んがじゃ。2人ですずめを見送ったあのときとは、もう違うがぜよ」と答えました

龍馬が夜遅くに家へ帰ると、乙女が龍馬の部屋にいます。乙女は長旅のために、はかまを直してくれたのです。伊與、千野、春猪も旅の準備をしてくれ、権平は坂本家に伝わる名刀を用意してくれていました。涙を流す龍馬を、乙女は「体にだけは気いつけや。良い刀をもろうたからいうて、むやみに抜いたらいかんぞね。おまんがどこにおっても、わたしらはいっつもおまんのことを思うちゅうき。たっしゃでな」と抱きしめます。本当に良い家族ですよね。ジーンときてしまいました

***
朝になって、春猪(前田敦子)が龍馬を起こしに行きますが、もう出発した後です。坂本家の食卓は龍馬の席が空いていて、さびしいですね。権平は、城主たちは才谷屋に借金があるので、坂本家に手を出させない「わしらにはわしらの戦い方があるがぜよ」とみんなを励まします

雨が降る中、吉田東洋が3人の刺客に襲われ倒れました。半平太は富と何もないような感じで画を描いています。吉田東洋を演じる田中泯は、味がある演技をしてくれましたよね。これで第1部が終わり、次回から第2部が始まります
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 274 | 273 | 272 | 271 | 270 | 269 | 268 | 267 | 266 | 265 | 264 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny