忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウェルかめ 第25週(最終週) 夢のはじまり
いよいよ最終回になってしまいましたね。山田波美(倉科カナ)は自分の雑誌を立ち上げます。まさか実家の美波町で活動するとは予想外でしたね。勝乃新(大東俊介)は研究者としての道を歩みだします。中川果歩(岩佐真悠子)鈴木一平(武田航平)も予想外の展開でした(笑)

波美はフリーペーパー第1号を作りますが、誰も見向きもしません。でも少しずつ存在感がでてきます。勝乃新は、修士論文の疲れで風呂で眠ってしまい、おぼれかけたところを哲也(石黒賢)に助けられました。危ないですね。でもフリーペーパーを見て、雑誌にしたらとアドバイスしてくれます

綾(田中こなつ)はおもしろいと言ってくれますが、果歩はお金の心配をしてました。啓(坂井真紀)に相談すると「思いがあれば十分じゃない。いつだってあなたの思い込みが行動につながったんでしょ。やっちゃいなさいよ。失敗は恐れない。まず等身大の1冊を自分で作ってみなよ。夢はいつまでも追うものよ」とアドバイスしてくれます 



航(森永悠希)が高校合格して乾杯した後で、波美が雑誌をやってみようと発表しました。加代(羽田美智子)は「やってみなさい。あんたが決めたことじょ」と言ってくれますが、哲也は「そう簡単に手を貸さんぞ」と冷やかします(笑)

勝乃新が「考え方が固まったとったんや。違う角度で攻めたらええんや」とひとりごとを言うのを聞いて、波美も何か感じたようです。漁港で働くおばあさんやいちごハウス、果歩に取材します。さらにフミ(未知やすえ)たちに雑誌について説明しました

清洲教授(あがた森魚)に勝乃新は「ウミガメにこだわるのをやめます。それだったら先にすすめません。ヌマガメ型ロボットにします」と言って、ロボットを改良しますが、動きません。清洲が「あせらずやりましょう。時間はまだまだあります」と励ましました

**
吉野(室井滋)からメゾキを立ち直すので徳島へ手伝いに来て欲しいという手紙が来ます。スポンサーも集まり、印刷屋さんとの打ち合わせをはじめたところで、迷っていると、勝乃新は「吉野さんに見せてアドバイスしてもらってみたら」と言ってくれました

哲也のカフェへ吉野がやってきます。原稿を見せると、吉野は「おもしろいで。ページをめくる楽しさがある。これを1人でやろうとしていたところやったんやな。これやってみ!これには地元の人と向き合うて、土地や人を見つめていこうとする目がある。ハヘホ!途中で投げ出したらいかん。ゾメキも協力する」と励ましてくれました。波美が「戻れなくて申し訳ありません」と謝ると、吉野は「逆にうれしい。これからは編集長同士の関係」と握手をしてくれます

***
雑誌のタイトルを悩んでいると、哲也と航がお客さんを「ウェルかめ」と迎えているのを見て、勝乃新のひと言で「ウェルかめ」に決定!「地元密着マガジン ウェルかめ編集部」という看板と名詞も出来上がってきます

近藤(星野知子)が訪ねてきて「とうとうあなたも編集長ね。200円で読者はこの雑誌を楽しむ時間を買うの。これからその夢のはじまりね。この町にいて夢をかなえることができる。どこにいても世界につながることができるはず。夢はなかえるものだから、かなえちゃえばいいのよ」と励ましてくれました

綾たちみんなで食事をしているとき、一平は果歩に「おれはほれたような気がする」と告白します(笑)一平がケガをして、波美が救急箱を開けると、煙が出てきて2年後に!波美が子どもを産んでましたね!

****
波美は志織というアシスタントに、ダメ出ししています。哲也たちは子どもサーフィン教室を開いていました。波美の娘のみはるが大きくなったら教えるつもりのようです。航には彼女が出来てましたね(笑)

勝乃新がドイツの大学に留学したいと言い出すと、波美は理解してすぐに行けないが、遅れて追いかけていきたいと話します

*****
ところが勝乃新はドイツ行きは、今じゃなくてもいいと言い出します。波美は「うちはあんたのなんでもやってみたいことをやる、おもしろいことをやるあんたが好きになった。あんたはドイツに行きな」とすすめました

三平(嶋大輔)が泰三(芦屋小雁)に船に1人で乗るのをやめたらと話すと、航が乗ってましたね。矢口茂太(佐々木卓馬)が春菜(杉岡愛子)に見送られるのを見て、一平がふくれていると、果歩も見送りに来て、一平は笑顔になります。伊崎館長(温水洋一)は亀園由香(松尾れい子)とフリオを見て、何か思っていたみたい(笑)

波美と勝乃新とみはるが海岸を歩く場面でエンディングとなりましたね。世界とつながる編集者になりたかった波美が、世界へ飛び立たず、地元の徳島県美波町で自分の雑誌を立ち上げます。自分の身近に気がつかないものがあると教えてくれた物語でもありました。てっきり一平と果歩の結婚式の場面があると思ったら、違いました(笑)スペシャルの予感!「ウェルかめ2」に期待してます!
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 269 | 268 | 267 | 266 | 265 | 264 | 263 | 262 | 261 | 260 | 259 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny