忍者ブログ
健康について書いていきます!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

江 姫たちの戦国 第10回 わかれ
 越前・北庄城で、市(鈴木保奈美)と須磨(左時枝)が帯を見ているところへ、茶々(宮沢りえ)が入ってきます。江(上野樹里)初(水川あさみ)は饅頭で言い争いです(笑)市は三姉妹の好みの帯をぴたりと当てましたね
 
賤ケ岳の戦いが始まります。柴田勝家(大地康雄)佐久間盛政(山田純大)らは、兵の数では相手が上なので待つ構えです。勝家は刺繍したお守り袋をしっかり握ってましたね。一方の羽柴秀吉(岸谷五朗)は羽柴秀長(袴田吉彦)黒田官兵衛(柴俊夫)に市と三姉妹を救い出すと話します
 
1ヶ月を経た4月、秀吉が織田信孝(金井勇太)のいる岐阜城へ向かったと知らせが来たので、佐久間が攻めたいと言うと、勝家は大岩山の砦まで攻めたら引くよう命じました
 
徳川家康(北大路欣也)は本多忠勝(苅谷俊介)酒井忠次(桜木健一)に、秀吉の勝ちなので、茶入れを戦勝祝いに贈るよう話します。家康の予想通り、秀吉軍は十三里(52km)の距離を一気に戻ってきました。盛政はその速さに驚いてましたね
PR
 
てっぱん 第25週 告白の行方 第143回~第145回
 のぞみ(京野ことみ)はあかり(瀧本美織)に、尾道へ行って欽也(遠藤要)とちゃんと話したいと言い出しました
 
中岡(松尾諭)が「欽也さんやったらええ父親になります。まるちゃんにお父さんができるんですね」とはげますと、のぞみは謝ります。中岡が「何で謝るんですか?これでよかったんです」と言い、民男(前田航基)が「お父ちゃんには僕がおるもんな」と応じると、のぞみが笑顔になりましたね
 
部屋のかたずけをしている民男をあかりが訪ねました。あかりが「本当に無理しとらん」と聞くと、民男は「お父ちゃんの気持ち分かるし。僕の人生から逃げたらあかんねん。僕はどこに行っても一人やないからな」と打ち明けます。廊下で涙する中岡の肩を、笹井(神戸浩)がたたきましたね
 
初音(富司純子)はあかりに「人の心配してる場合か。あと3日で二十歳になるんやで。返事せなあかんのやろ。あんたの代わりに、うちが行ったろか」(笑)
 
根本(松田悟志)が配達に来て、のぞみに部屋を探していたか聞きますが、のぞみはあわてて追い出しましたね
 
初音がのぞみに、田中荘がいくらで売れるかたずねます。伝さん(竜雷太)が気にしてましたね。あかりは初音に、のぞみと一緒に尾道へ行くと伝えます
 
のぞみと一緒にあかりは尾道へ帰ってきました。真知子(安田成美)錠(遠藤憲一)だけでなく、隆円(尾美としのり)久太(柳沢慎吾)も待ってます。のぞみが「私は欽也さんと結婚するつもりはありません。今日こちらへうかがったのは正式にお断りするためです」と話し出し、欽也は驚きました
 
てっぱん 第25週 告白の行方 第140回~第142回
 あかり(瀧本美織)は、滝沢(長田成哉)から「そばにおってくれへんか?俺のそばにおってくれ。俺がゴールできたんはお前のおかげや。これから先の人生も一緒に走ってほしい」とついにプロポーズされましたね!
 
朝食のとき、民男(前田航基)から「おねえちゃん、プロポーズされたん」と聞かれ、あかりは「お前の二十歳の誕生日に迎えに来る」と滝沢から言われたことを思い出します
 
尾道へ戻った欽也(遠藤要)は、真知子(安田成美)錠(遠藤憲一)鉄平(森田直幸)に「俺、結婚しよう思うとる」とのぞみ(京野ことみ)のことを報告です
 
中岡(松尾諭)が「改めて言います。おなかの子と一緒に僕と民男と暮らしませんか」とのぞみに言うと、民男も「僕はお父ちゃんとおんなじ気持ちやで」と口をそえましたね
 
浜野(趙民和)と一緒に小夜子(川中美幸)が店にやってきます。懐かしいですね。食堂で、小夜子は初音(富司純子)に、高齢者用マンションの営業の手伝いをしているとパンフレットを渡しました。浜野から滝沢のことを聞かれますが、あかりは答えず、告白を思い出してましたね
 
店が終わると、中岡が答えを聞きにやってきます。のぞみは「おなかにいるこの子以上に、あなたの息子さんを愛せないとだめだと思うの。だから一緒にはなれません」と断りました
 
中岡は初音に田中荘を出ると言い、初音はあかりに「あんたも来月で二十歳や。どこでどうしようと、もう誰の許しもいらんのやで。あんたの好きにしたらええ」と話します。部屋に戻った初音は、高齢者用マンションのパンフレットを見てましたね
 
肩こり 解消法
 テレビ「ためしてガッテン 肩コリ 完治可能」を観ました。肩こりには、えんえん繰り返し型と、根治可能型があると紹介されました。胸郭出口症候群という病気の人は、根治可能型の肩こりで、押すだけで判定できるそうです。そのチェック法や肩コリに効くストレッチ法は、図解入りで番組HPにのっていますよ

(おもな内容)
・肋骨の一番上の骨と鎖骨の間に、血管と神経が通っている
・胸郭出口症候群は、鎖骨がハの字になると、血管や神経が圧迫され、痛みが起きる病気
・胸郭出口症候群かどうかのチェック法の紹介
・胸郭出口症候群の治療法である、姿勢矯正と運動療法の紹介
・ストレッチは、痛みを感じないくらい40秒するのが効果的

(鎖骨の役割)
・人間、ネコ、ネズミ、リス、クマには鎖骨があるが、犬、ゾウ、ウマ、キリンには鎖骨がない
・鎖骨は、胴体と腕をつなぐ骨
・鎖骨があると、腕が胴体から離れて、自由に動ける。内側に曲げて、物を挟み込むこともできる
・1つの説として、鎖骨がないのチームは、草原に早く出て行った生き物。速く長く走るには、鎖骨がない方がいいので、進化の過程で鎖骨をはぶいていったと考えられる。一方、鎖骨があるチームは、長く森林で暮らした生き物
 
(胸郭出口症候群とは)
・肋骨の一番上の骨と鎖骨の間に、静脈と動脈、そして神経の束(腕神経叢、わんしんけいそう)が通っている
→鎖骨は、血管や神経を守るバンパーの役割をしている
→普通の人の鎖骨は、両側が上がりV字型になっている
しかし、胸郭出口症候群の人の鎖骨は、両側が平行または下がり、鎖骨がハの字、あるいは、一文字に下がっている
→鎖骨がハの字や一文字になると、鎖骨の下の血管や神経が、圧迫されたり、引っ張られ、痛みやしびれが起きる
 
てっぱん 第24週 スタートライン 第137回~第139回
 あかり(瀧本美織)欽也(遠藤要)が食堂へ行くと、中岡(松尾諭)のぞみ(京野ことみ)が話しています。民男(前田航基)も来て、聞き耳を立てていると、中岡が「僕と民男も一緒に住むんです。僕と民男と家族になって下さい」とプロポーズ!
 
欽也は「ライフプラン見てもらおう思うて」と差し出します。のぞみが話が見えないと言うと、中岡は「僕がまるちゃんのお父さんになって、小早川さんが民男のお母さんになるいうことです」と答えました
 
民男は動揺しながら「僕がまるちゃんのお兄ちゃん?それめっちゃええな」と中岡に加勢します。民男は健気(けなげ)ですね
 
店で、民男が「ごめんな。お父ちゃん、思い込んだら周りが見えへんようになんねん。僕、アイロンがけとかうまいで。子守もすんで。僕とお父ちゃん、2人で一人前や」と言うと、のぞみは笑顔でしたね
 
中岡親子の部屋で、欽也は中岡からのぞみへの気持ちを聞きます。欽也は自分ののぞみへの思いを封印です。欽也は伝さん(竜雷太)の家に泊まります
 
のぞみが部屋へ戻った後で、民男は滝沢(長田成哉)をいつ好きになったか聞いてきました。あかりは「いつからか分からん。けど離れてみて自分の気持ちに気づいた」と認めましたね
 
大会当日、店の準備をしているあかりを、初音(富司純子)が追い立てます。競技場へ着くとあかりは、大勢の中から滝沢を見つけ、お互いにうなずきあいました。もう心は通じ合ってるんですね!
 
浜野(趙民和)根本(松田悟志)も応援にかけつけました。サングラスをかけた滝沢がいよいよスタートですね
 
| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
フリーエリア
プロフィール
HN:
すこやか健太
性別:
男性
趣味:
テレビ、映画鑑賞
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny